Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
このブログはショップ情報を中心に公開致します。
Profile
LastestEntry
Mobile
qrcode
Search
秋のお月見

いつの間にかもう秋です。

今年も夏が厳しい暑さと天候不順となり、秋が来るのが待ち遠しい毎日でした。

お彼岸も過ぎて秋が来れば、今度はお月見です。

今年は10月4日が十五夜様となります。毎年違うので間違えやすいです。

もうすぐですから間違えないようにしたいですね。

2017年の秋には楽天ペイを導入致します。

まずは10月にお試し期間としてポイントキャンペーンに参加致しますので、お楽しみに!

 

 

| 俳句 秋 | comments(0) |
青葉抄

もう五月ですね。風薫る五月です。

今月は、実は私のお誕生日月なのです。お誕生日は幾つになっても良いものですね。

この世に命を授けてくれた神様に感謝して、今月も楽しく過ごしたいと思います。

そんな、五月と言えば、青葉の季節。

そんな季節にピッタリの新刊が出ました。電子書籍によるAmazonからの販売です。

タイトルは「青菜抄」です。

H18〜H28年間を年度ごとにまとめたものです。手軽な値段でダウンローできます!

是非ともお気軽にご覧ください。

 

 

uenotakakoのページはこちら

http://r.goope.jp/uenotakako

 

| お誕生日俳句 | comments(0) |
桜の季節

 

もうすぐ桜の季節がきます。

俳句では花と言えば「桜」を言います。 勿論、春の季語ですね。

今日は桜の俳句を探してみました。お花見の前の参考にされて下さい。

 

さまざまの事おもひ出す桜かな・・・・・松尾芭蕉

花に遠く桜に近しよしの川・・・・・与謝蕪村

散る桜残る桜も散る桜・・・・・良寛

さきみちてさくらあをざめゐたるかな・・・・・野澤節子

したゝかに水をうちたる夕ざくら・・・・・久保田万太郎

夜桜やうらわかき月本郷に・・・・・石田波郷

桜散る散るを現の船出とし・・・・・上野貴子

 

 

| 俳句 季語 | comments(0) |
東風

3月3日のお雛祭りも過ぎて、今年も春らしくなってきましたね。

桃の節句はお天気が良い日が多く今年も良く晴れた良いお天気でした。そろそろ風が北から東に変わるころです。この頃の東向きの風を東風と言います。菜の花や梅、桃、桜とそろそろ花の美しい季節が待ち遠しいですね。

 

| 俳句 季語 | comments(0) |
早春の声

春が来ました!

とは言え暦の上ですが、節分の豆撒きが過ぎてやっと立春です。

毎年の事ですが、お正月から立春までは早いですね。

気候の変化も激しく、寒の戻りの寒さが身に沁みます。

慌ただしいうちにもう梅の咲く2月ですね。

そろそろ各地で梅の便りが聞こえるころです。

世田谷では、羽根木公園の梅まつりが有名です。梅が一面に咲いて早春の鶯の鳴き声も聞こえます。

俳句の句材探しも楽しい良い季節の到来です。

 

| 俳句 立春 | comments(0) |
| 1/2 | >>
Material by Night on the Planet
Template by NoIndex